2017年04月11日

US Sends Navy Strike Group to Korean Peninsula

 Voice of America の As It Is という番組を聞きましょう。やさしい、ゆっくりとした英語で、ホットなニュースを聞くことができます。

 音声が低いなと感じたら、左のスピーカーマークの「」で調整してください。時間は5分21秒です。

 


2017-04-10-1.jpg
The aircraft carrier USS Carl Vinson (CVN 70) transits the Philippine Sea. (U.S. Navy photo by Mass Communications Specialist 3rd Class Kurtis A. Hatcher/Released)


 The United States Navy has sent a group of warships to waters near the Korean Peninsula as a show of force to North Korea.

 The strike group is led by the USS Carl Vinson aircraft carrier. It includes two guided-missile destroyers, a guided-missile cruiser and an attack submarine.

 After stopping in Singapore, the strike group had planned to move on to Australia, but was ordered to head north instead.

 A spokesman for the U.S. Pacific Command, Dave Benham, said the move was a "prudent measure to maintain readiness and presence in the Western Pacific."

 Benham said currently the number one threat in the region is North Korea. Pyongyang continues a “reckless, irresponsible, and destabilizing program” of missile tests and nuclear weapons development, he said.

 U.S. National Security Adviser H.R. McMaster said President Donald Trump had asked him and other officials to provide suggestions for removing the threat of a nuclear-armed North Korea.

 McMaster told Fox News that options will be considered “to remove that threat to the American people and our allies and partners” in the area.

 He added that Trump and Chinese President Xi Jinping agreed during their meeting last week that North Korea’s "provocative behavior" was unacceptable.


2017-04-10-3.jpg
President Donald Trump and Chinese President Xi Jinping shake hands at Mar-a-Lago, Friday, April 7, 2017, in Palm Beach, Fla. (AP Photo/Alex Brandon)


 The strike group deployment to the Korean Peninsula comes after American missiles struck Syrian military targets last week. The airstrikes followed a deadly chemical weapons attack blamed on Syrian forces.

 The Tomahawk missiles fired into a Syrian airfield were launched from the USS Porter – a guided-missile destroyer deployed in the Mediterranean Sea.

 U.S. Secretary of State Rex Tillerson said the military strike against Syria was a warning to other countries, including North Korea, that “a response is likely” if they present a threat.

 Tillerson told ABC News this would include nations that “violate international agreements, fail to live up to commitments” and become a “threat to others.”

 A South Korean Defense Ministry spokesman said he considers the strike group a response to the "serious situation on the Korean Peninsula."

 North Korea has fired off several test missiles in recent months and is reportedly planning another nuclear test. Many nations, including ally China, have condemned the tests. The United Nations has also demanded that North Korea give up its nuclear arms program.

 On Monday, South Korea and China said they had agreed to place stronger sanctions on North Korea if it continues nuclear and missile tests. The agreement was reached during talks between the top nuclear negotiators from both countries.

 North Korea is already subject to sanctions ordered by the United Nations Security Council. South Korea’s negotiator told reporters the latest discussions did not include the possibility of a military response to North Korea’s continued testing programs.

 North Korea has promised to strengthen defenses against airstrikes like those carried out in Syria. A North Korean official said those attacks proved that the North needs nuclear weapons to protect itself against America’s "ever more reckless moves towards war."

I’m Bryan Lynn.
posted by 赤井田拓弥 at 10:35| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月10日

あなたがイメージした集まりではありませんぞ。

48.jpg

「Kobey's でのフリーマーケットは午前7時から午後3時までオープン」

 この swap は 「交換する」 という意味です。最近ニュースでも聞かれる「通貨スワップ」の swap ですね。

 meet が付いていると、ついほかの集まりをイメージしてしまうかもしれませんが、swap meet は 「フリーマーケット」 のことです。


≪フリーマーケットのこと≫
 「フリーマーケット」のつづりは flea market です。「蚤の市」のことです。free market とつづると、「自由市場」という意味になります。

 flea(ノミ)という語が使われるいわれは、Dictionary of Word and Phrase Origins という辞書によると、次のように書かれています。

 The reason for the name is simply that there are so many secondhand articles of all kinds for sale that they are believed to gather fleas.
 「その名前の理由は、単に古くてノミがたかっているかもしれない物が数多く売られているから」

 アメリカの人たちは、物をやたらと捨てません。要らなくなった物でも、他の人には必要なことが多いので、フリーマーケットやガレージセールなどで売ったり交換したりして、次の人に使ってもらいます。
 また、写真は昼間の swap meet のお知らせですが、夏の間の暑い時期などは、夕方になってからドライブインシアターなどで開催することも多いようです。

午前・午後の表し方
 時刻は <数時+a.m. または p.m.> の語順です。日本では AM 10 とか PM 5:00 のように表示してある掲示をよく見ますが、 a.m. p.m. は数字のあとにつけます。また、ふつうはピリオドを付けます。

  meet は「〜大会」という意味でも使われます。
   an athletic meet 「運動会」
   a track meet 「陸上競技大会」


 こうした看板などの表現は、『この看板の意味わかりますか?』で、こちらからどうぞ。

SeikatuCover_web.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 14:45| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月07日

なぜ、わざわざ Park Parallel と指定する?


  8.JPG

 Park Parallel は 「縦列駐車すること」 という意味ですね。

 これは坂道での駐車の仕方を示している標識です。特に坂道の多いサンフランシスコでは、この表示のとおりの駐車方式を見かけます。
 
 parallel というのは、縁石に対してパラレルに(平行に)ということですね。

 なぜわざわざ 「平行に」 と指定するのかと言うと、縁石に直角に停めると、車が横転しかねないほどの急な坂道もあったりするからです。

 それと、アメリカでは、多くの場所で下の写真のような斜め駐車も多いからです。道路が広いアメリカならではの駐車方法ですね。

DSC00249.jpg
 
 続く表現の

  Cramp Wheels to Curb  Set Brakes

は、「タイヤを縁石に接触させること」「ブレーキを引いておくこと」ということです。

 では、語句の意味や用法を見ていきましょう。

park parallel「縦列駐車する」
 → parallel は「平行な」という形容詞で、「並行に」という副詞の意味もあります。「縁石や歩道、道路に平行に駐車する」ということです。

 第二次大戦後、日本にいわゆる進駐軍が駐留していた頃、道路標識に多くの英語が使われました。当然日本人が書いたのでしょう、Please park vertically. という標識があったのだそうです。「縦列に」を「縦に」と誤解し、vertically と訳したのでしょうが、これだと、車を空に向かって縦に停めることになってしまいます。

cramp wheels to curb「車輪を縁石に接触させる」
 縁石(curb)に並行に停め、下り坂であれば、前進したときに前輪が縁石にぶつかって止まるようにタイヤを縁石側に向けます。
 上り坂であれば、車が後ろ向きに下がった場合に前輪が縁石にぶつかるようにして停めます。

 curb は、車道と歩道の境にある「縁石」で、TOEIC Test の写真問題でもよく出てきます。

 駐車違反にはならない場所でも、坂道では、このようにタイヤの向きをしっかりと縁石に向けて停めないと、駐車違反の切符を切られます。


 こうした標識や看板を使った表現は、『この看板の意味わかりますか』で学習できます。

SeikatuCover_web.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 14:45| Comment(0) | 電子ブック

2017年04月06日

L>R 型は、損!


 TOEIC のスコアバランスをたずねると、「私はリスニングスコアのほうが高いんですよ」と言う人は、どこか自慢げです。

 でも、自慢できることなのでしょうか。

 日本語の場合で考えてみましょう。
 リスニング力に比べてリーディング力が弱いということは、人の話やテレビ、ラジオで言っていることは分かるけど、本や新聞を読んだりしてもよく理解できないということになりますね。

 読解力がないわけですから。

 これでは、云々を「でんでん」と読んだ大臣や、台本が読めずにルビを振ってもらったりするタレントと同じですね。

 L>R 型は「ネイティブ・スピーカー型」とも言います。つまり英米人に近いということで、実は望ましい形なのでしょうが、これは英語がうんとできる人の場合です。

 たとえば、リーディングスコアが400点を超えてからのネイティブ・スピーカー型であれば、その後の英語力の伸びも期待できます。

 ですが、それ以前でのネイティブ・スピーカー型はその後の英語力の伸びが鈍化します。


 下の表を見てください。表はクリックすると拡大します。

cepac.jpg


 これはセパックCEPAC=Communicative English Proficiency Assessment and Counselling System)というコンピューター・プログラムで算出したものです。

 セパックについては、拙著『TOEICレジスタードマーク L & R Testを使って、英語の4技能を効率的に伸ばす方法』に詳しく書いてあります。

 「研修時間」というのは、目標であるトータル600点に到達するのにかかると予測される時間です。
 
 四角で囲った2人のスコアは、いずれも450点です。しかし、600点を取るまでにかかる時間は、上の人が350時間なのに対して、下の人は500時間となっています。実に150時間もの差です。

 どうしてでしょうか。

 それは、上の人のリーディングスコアが高いからです。トータルスコアは同じですが、下の人のリーディングスコアが195点なのに対して、上の人は100点近く高い285点です。この差によって、150時間もの差が研修時間に現れるのです。

 お金を払ってこれだけの時間を使うとすると、大きな金額の差になります。

 大損です。

 つまり、「先にリーディング力を伸ばしましょう」ということです。


 拙著『TOEICレジスタードマーク L & R Testを使って、英語の4技能を効率的に伸ばす方法』はこちらからどうぞ。99円です。
posted by 赤井田拓弥 at 10:09| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月05日

「時代」を表す era と period の違い


 拙著『中学レベルの英語で東京を案内する本』は、東京のいろいろな公園や散歩道を英語で紹介しています。
 現況の説明だけではなく、歴史的な背景も紹介しています。そのため、江戸時代とか明治、大正時代のことも出てきます。

 「中学レベルの英語で」ですから、もちろん英語で書かれていますが、その日本語訳や重要表現もあります。

 私は、この本の中で era period を区別して使いました。

 「江戸時代」を Edo Period と表し、「明治時代」や「大正時代」は Meiji EraTaisho Era としました。

 era period も「 時代」 ですが、 使い方に少し違いがあるそうです。 period は「 ある長さの特定の時代」を表し、 era は、ある君主や王が君臨した時代を指します。

 江戸時代には、多くの天皇や将軍がいましたので、period で表します。そして、明治以降は1つの時代に1人の天皇の時代で、明治、大正、昭和のように区切っていますから、era を使いました。

 よく、ネットやほかの本などでは、Edo period のように、Edo は大文字で始めても、period は小文字のままという表記を見ますが、固有名詞につながった普通名詞も大文字にするのが表記のルールです。
 ですから、例えば「新宿駅」も Shinjuku Station のように両方を大文字にします。

 本書は、ゆっくりとした音声の英語も無料でダウンロードできますから、シャドーイング学習などで覚えておくと、外国の人たちを案内するときに使えます。

 こちらからどうぞ。


TokyoAnnai.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 09:58| Comment(0) | 英語で英文法