2017年03月05日

今年の農作業始動


 きょうは啓蟄でした。虫たちが地上に這い上がって来る日。
 気温も4月上旬並みに上がって、絶好の農作業日和でした。

 まず、量販店にジャガイモの種芋と木灰、牡蠣がら石灰を買いに行きました。そして、雑草の生えた畑に牡蠣がら石灰を散布し、耕耘機をかけました。

 これがいわゆる before の状態です。

DSC01632.jpg


 そして、耕耘機をかけたあと、つまり after の状況が、これです。

DSC01640.jpg


 ソラマメにかけてあった寒冷紗を取り外したり、芽キャベツを収穫して処分したり、玉ねぎの草取りをしたりしているうちに夕方になり、ジャガイモの植え付けは来週に延期です。

DSC01633.jpg

DSC01636.jpg


 これから1年、私をサポートしてくれる相棒です。

DSC01639.jpg


 啓蟄らしく、畑から虫が這い出してきて、鳥たちはついばむのに大忙しでした。

DSC01642.jpg

posted by 赤井田拓弥 at 21:37| Comment(0) | 農事通信