2010年12月17日

今年最後のアップです。


 めっきり冷え込んできました。皆さん、お風邪を召されていませんか。

 今日のアップが今年の最後です。
 先日、八王子の露地植えのサトウキビの写真を載せましたが、今日は、バナナの写真です。
 
banana.jpg

 これは日野市で撮ったものです。ちゃんと実が付いているんですよ。この写真を撮っていると、この家の方がちょうど車で出かけるところで、私の前で車を止め、 「これ、バナナですよ」 と話しかけてきました。
 私が 「実が生っていますね」 と言うと、「あ、これはもうすぐ霜でやられてしまいますよ」 と言っていました。

 以前に、日本テレビの 『ダッシュ村』 という番組で、サトウキビやバナナを栽培している様子が出ていましたが、ハウスの中で、冬のあいだはずっと暖房していましたね。
 ですから、関東地方以北ではバナナやサトウキビはとても育たないと思っていました。これも、地球温暖化のひとつの現れでしょうか。


 もうひとつ写真を。木に生ったまま干し柿になってしまった柿です。

kaki12122010.jpg


 さて、昨日は拙著のことを書きましたが、今日も、追加です。

 右の写真の3つめと4つめが、明日 (12月18日)発売予定の本です。この2冊は、以前からあった本をカラー版にしたものです。カラー版にするにあたって、大幅な改訂も行いました。

写真を載せました。

 まず、『英単語』では、第1章の 「写真描写問題に頻出の単語」 で、写真をたくさん載せました。写真を見て単語を覚えますから、よく覚えられます。
 例えば、driveway という単語は 「車寄せ」 とか 「私道」 などの語義がありますが、実際にはどんなものなのか、よく分かりません。それが写真を見ると、「あ、これが driveway か」 とすぐに分かります。

すべての見出し語が音声になりました。
 
 CD が2枚付いています。これは前と同じです。ですが、前はすべての見出し語の単語を読んでいたわけではありません。容量が足りなかったのです。
 そこで今回は、次のような音声の構成にして容量を確保しました。

 英単語 → 日本語の語義 → 英語での語義 → 用例・例文

 これで、以前にはなかったリーディング部門の単語や「特別講座」 の単語も、すべて音声を収録することができました。

モノラル音声になりました。
 以前は、左側のトラックに英語を、右のトラックに日本語を収録してありましたが、こうしますと、必然的に片方の音量が小さくなり、「電車の中で聞いているとよく聞こえない」 という読者の声をいただくこともありました。
 それで、今回は、付属の CD では、モノラル音声としました。ですから、ヘッドホンやイヤホンで聞きますと、頭の上から力強い声が聞こえてきます。電車の中でもよく聞こえます。

ステレオ音声もあります。
 英語と日本語を左右のトラックに分けた音声は、発展学習としてとても有効です。それで、ステレオ音声も用意してあります。「ステレオ音声は、もう捨てれよ」 となったわけではありません。

 ナラボー・プレスのサイトから、ステレオ音声をダウンロードすることができます。もちろん無料です

 ステレオ音声での学習は、次のようなことが可能です。
@ 右のイヤホンを外し、英語だけが聞こえるようにし、日本語の
  ポーズのあいだに語義を言ったり思いうかべたりする。
A 逆の方法で学習する。

 『英語表現が覚えられる本』 では、ポーズのあいだにリピート練習をしたり、日本語を聞いて英語を言ってみたりといった学習ができます。


 『CDを聞くだけで英単語が覚えられる本』 と 『CDを聞くだけで英語表現が覚えられる本』 のまえがき部分を PDF ファイルにしましたので、ご覧ください。

英単語.pdf

英語表現.pdf


 それでは、皆さん Merry Christmas and a happy new year! クリスマスプレゼント

 よいお年をお迎えください。リゾート

 
 
posted by 赤井田拓弥 at 12:51| Comment(2) | 臨時増刊号
この記事へのコメント
おはようございます。
本の出版おめでとうございます。

国産のキウイをみつけたときは、少し驚きました。サトウキビは、一度食べたことがあります。子どもの頃は学校帰りに、友人と近所の家の花壇の花の蜜を食べたりしていたことがあったような…とても甘くておいしかった記憶があります。これも時効でしょうか…
実家では以前、祖母が干し柿を作っていました。干し柿を見ると、祖母を思い出します。干し柿は冬の風物詩のひとつですね。

今年のブログ、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
Posted by asa at 2010年12月18日 07:53
asaさん、コメントありがとうございます。
 来年も、どうぞよろしくご支援ください。
Posted by 赤井田拓弥 at 2010年12月18日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。