2019年06月28日

完璧な仮定法過去の文。


 昔(1978年5月)アムトラックという列車でアメリカ一周旅行をしていたとき、デトロイトからカナダのウィンザーというところに行ってみようと思った。

 エリー湖とセントクレア湖を結ぶ、幅が400メートルくらいのデトロイト川があって、その下をトンネルが通っており、歩いて行ける。

 国境なので、当然、出国手続きをしなければならない。

 トンネルに入る前に念のため、イミグレーションの係官に、パスポートや学生ビザ、大学の主任教授に書いてもらった学生を証明する手紙などを見せ、「どうでしょう、行ったら帰ってこられますか」と訊いた。

すると、彼はこう言った。

If I were you, I wouldn’t go.


完璧な仮定法過去の文だった。

56285180_2099555216831841_64605443527278592_o.jpg

posted by 赤井田拓弥 at 11:34| Comment(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。