2017年03月29日

[h] 音で始まる単語の前の冠詞が an になるケース


20140405tsutsuji-2.jpg


 英語の不定冠詞は、続く語が子音で始まるときは a で、母音で始まる語が続くときは an になりますね。これは中学の最初に習います。
 
 ただ、母音といってもつづりではなく発音ですから、次のような語の場合は an ですね。

  an hour ← h- は黙字。
  an herb ← アメリカでは[アーブ]と発音するため。イギリスでは[ハーブ]と発音するため、a herb となります。

 ただ、新渡戸稲造がアメリカのジョンズ・ホプキンス大学で書いた『日米関係史』という論文の原題は、次のようになっています。
 
 The Intercourse Between the United States and Japan: An Historical Sketch

 historical は [h] 音で始まるのに、an が使われていて不思議ですね。

 Wikipedia に次のような説明があります。

 話し手や書き手によっては、次の単語が /h/ で始まり、かつその第一音節に強勢がない場合に「an」を使用する(an historical novel、an hotel など)[68][40]。『Merriam-Webster's Dictionary of English Usage』では a historic と an historic の両者が認められている。


 これによると、an historic sketch は大丈夫だけど、an history はダメということですね。history は誤答に第一強勢がありますから。


 上記の新渡戸稲造のタイトルで、もうひとつ注目するのが、intercourse という語が使われていることです。下の写真を見てください。ある本のコピーです。

    20170329091519.jpg
写真はクリックすると拡大します。

 戦後、いわゆる進駐軍関係の車が東京をどんどん走るようになったため、警察は英語の標識や掲示を出しました。その中には、ネイティブ・スピーカーたちの目を疑わせるような掲示や標識がたくさんあったようです。
 
 和英辞典を使って書いたのでしょうけど、intercourse は今では、性行為以外にはほとんど使わないようです。

 そのほかの掲示の例も出しておきましょう。
 「縦列駐車」の「縦」を vertical としたのでしょうけど、イラストのような駐車方法になってしまうのでした。

    20170329092043.jpg
写真はクリックすると拡大します。
posted by 赤井田拓弥 at 10:36| Comment(0) | 英語で英文法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。