2017年03月02日

こんなステッカーは、もう捨てっかー!

 むか〜し昔、あるところにバンパーステッカーというのがありました。
 日本でも、暴走族だけでなく、みんな、よく車にバンパーステッカーを貼ったりしたものです。

 アメリカでは選挙の年になると、よく候補者のスローガンなどを書いたバンパーステッカーを貼ったりします。
 選挙のスローガンだけでなく、いわゆる「パンパーステッカー・ジョーク」も、以前はよく見かけたものでした。

 しかし、今では、土産品店をのぞいても、ほとんど見かけなくなってしまいました。

 「こんなステッカーは、もう捨てっかー」と言って、捨てられてしまったんですね。


 今日は、そうした捨てられてしまった、バンパー捨てッカー・ジョークを少し紹介しましょう。

don't-laugh.jpg

 「笑わないで。これでもお金を払って買ったんだから


 ちょっと古すぎてみっともない車に貼ってあるんでしょうね。 アメリカでは車検がないのか、ほとんど廃車寸前と思われるものまで走っています。


Don't-follow-me.jpg

 「ついてこないで。私も道に迷っちゃったの


 昔、車で田舎道を走っていて、ちょっと細い道に入ったら、

  You Are Lost

 と書いてある掲示を見たことがあります。Do Not TrespassPrivate RoadNot a Through Way などよりもしゃれていますよね。

 それでは。
posted by 赤井田拓弥 at 09:54| Comment(0) | 生活英語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。