2017年02月23日

since ten years ago は、なぜ間違い?


 現在完了形の継続用法は、「〜からずっと」という意味で、過去のある1 点から現在まで行為や状態が続いていることを表します。
 そして、since 〜for 〜 などがよく使われます。

 since 〜 は「〜からずっと」 という意味を表しますので、 「10 年前からずっと」 と言うとき、日本語につられて since ten years ago としてしまいがちです。

 ですが、これは間違いです

 文法書などでも、「since ago を同時に使うことはできない。代わりに、for ... years [weeks, months] のように表現する」と説明しています。

 なのですが、My brother has lived in Tokyo since he entered college ten years ago. という文は、正しい使い方なのです。「since ago が同時に使われている文なのに」です。

 なぜ since ten years ago は間違いで、since he entered college ten years ago は大丈夫なのでしょうか。

 これは、since に前置詞の用法と接続詞の用法があることがポイントです。

 since ten years agosince は前置詞です。前置詞は「(名詞の)前に置く語」です。ですから、since に続くのは名詞または名詞句でなければならないのです。ten years ago は副詞句ですから、前置詞の since に続けるのは間違いだということです。

 いっぽう、since he entered college ten years ago のときの since は接続詞です。
 主語が he で、entered が動詞で、<主語+述語> の節の形になっています。あとに節が続いているわけですから、この since は接続詞です。
 節の中では、副詞句を形成する ago を使うことができるのです。



marmalade.jpg
 写真はクリックすると拡大します。

 この本では、こうした文法の微妙な使い分けなどを説明しています。
 ↑ ここをクリックしてください。
posted by 赤井田拓弥 at 09:41| Comment(0) | 生活英語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。