2017年02月07日

『会話に活かす英文法を英語で学ぶ本』

 拙著の Kindle 版 『会話に活かす英文法を英語で学ぶ本』 が、割と好調です。今朝の時点で、「有料タイトル」 で1,000位くらいの位置にいます。

SpeakingCover_2.jpg

 ここでお求めください。

 この本の内容を、少し詳しく説明しましょう。

 この本は20のユニットからできています。そして、それぞれのユニットの構成は次のようになっています。

ダイアログ
 まず、10〜15のやり取りの会話を聞きます。会話の英文は、テキストに出ていますから、会話の音声を聞きながら、英文を確認することができます。
また、会話の英文には、このユニットで学習する文法が散りばめて使われています。

文法の学習
 ダイアログに出てきた文法を、例文を使いながら英語で学習していきます。各ユニットに2つ〜3つのレッスンがあります。合計で52のレッスンを学習します。

 文法の説明は、すべて英語で書かれています。文法説明のあとに、いくつかの例文を読んだり聞いたりして、その文法の使われ方、そして使い方を確認します。

 この学習で使う英文は、本書全体で729もあります。この例文は、すべて音声になっており聞くことができますし、リピート用のポーズもありますので、会話練習に使えます。

 覚えて発話できるようにすれば、きっとあなたの英会話に役立つことでしょう。

Speak-Up
各レッスンの終わりには、Speak-Up というレッスンがあります。これは音声の指示に従って「クィックレスポンス」を行うものです。英会話に必要な「瞬時の応答能力」が養成されます。

インターネットラジオ講座
 レッスンの文法の説明を、日本語で解説した音声をダウンロードして聞くこともできます。

音声はすべてダウンロードできます。
 ダイアログ、例文、Speak Up に使う音声は、すべて株式会社ナラボー・プレスのサイトからダウンロードすることができます。ここです。
posted by 赤井田拓弥 at 11:15| Comment(0) | 電子ブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。