2020年09月30日

VOAの2分ニュース(20年9月28日のニュースの3回分の1回目)


 ナラボー・プレスのサイトで、Voice of America のナチュラルスピードのニュースを、毎週1回アップしています。
 そして、その用語や表現などを、このブログで解説します。
 長くなりますので、3回に分けて掲載します。

音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。
https://www.nullarbor.co.jp/voa/news/0928_07pm.html

2020年9月29日(アメリカ時間)に放送されたニュースの最初の部分です。トランプ大統領の納税問題についてのニュースですが、2分のニュースの大部分がこのニュースのことを述べており、長くなりますので、今回は3回に分けて掲載します。


This is VOA News via remote. I'm Marissa Melton.

 via remote は「リモートで」ということです。つまり、ちゃんとしたスタジオではなく、自宅などでニュースを読んでいます。そのため、音質が劣っています。

Nearly four years after, then, presidential candidate Donald Trump first faced questions about his income tax return. The issue has returned to the forefront of the 2020 election. Trump and Democratic challenger, Joe Biden, prepare for their first debate Tuesday night.

Nearly four years after, then「ほぼ4年が経って、そして」
この then は文頭にあっても同じ意味になります。「ところで」のような意味合いです。

first faced questions about his income tax return「初めて所得税申告の問題に直面した」
 faceは「直面する」。
 income tax returnは、「所得税申告」。return は「納税申告」という意味です。

The issue has returned to the forefront of the 2020 election.「その問題は2020年の選挙の第一線に戻ってきた(顔を出した)」
 issue は「問題、論点」、forefront は「第一線」です。

prepare for their first debate Tuesday night「火曜日の夜に初めての討論を控えている」
 prepare for …は「…の準備をする」です。


The New York Times published a lengthy report on Sunday, showing that Trump paid just $750 in US income taxes in both 2016, the year he ran for the presidency, and 2017, his first year in office.

a lengthy report「長文のリポート」
 lengthy は「長々しい」という否定的な意味合いで使うこともあります。

showing that Trump paid just $750「750ドルしか払っていないことを示しながら」
 showing 以降は「分詞構文」と言われるものです。
 just は、ここでは「ちょうど」ではなく「たったの」という意味合いです。


both 2016, the year he ran for …「彼が大統領に出馬した年の2016年と〜も両方とも」
 続く and 2017 とで both … and 〜「相関構文(…も〜も両方とも)」という形になっています。

in office「在職期間の」
 冠詞がついていないことに注意しましょう。


続きは、明日と明後日に分けて掲載します。

posted by 赤井田拓弥 at 09:13| Comment(0) | VOA