2017年04月21日

TOEICレジスタードマーク L & R Testの模擬問題集を出しました。

 電子ブックで、TOEICレジスタードマーク L & R Testの問題集を2点(冊)出しました。

 『TOEICレジスタードマーク L&R TEST 完全模擬問題集 第1集』
 『TOEICレジスタードマーク L&R TEST 完全模擬問題集 第2集』

  mogi1.jpg

  
mogi2.jpg

です。それぞれ500円です。
 
 リスニングセクション100問、リーディングセクション100問の、実際の TOEICレジスタードマーク L & R Test と同じ問題数です。
 
 ですが、公式の問題指示文は付いていません。実は、使用料がとても高いのです。

 電子ブックですが、問題用紙とマークシートは株式会社ナラボー・プレスのサイトから PDFファイルを無料でダウンロードし、紙の状態で問題を解くことができます。
 音声ファイルも無料ダウンロードができます。
 
 つまり、問題を解くだけだったら、すべて無料だということです。

 ですから、数人でグループ学習をするときなど、みんなが無料で問題用紙とマークシートをダウンロードし、テストが終わったら、講師係の人が電子ブックを購入して、解答合わせや解説を読んで講義をするといったような学習をすることができます。

 申し訳ありませんが、スクリプトと解答、解説は電子ブックにしか載っていません。ご購入ください。
 下の販売店の名前にリンクが張ってあります。


 >アマゾンの Kindleアップルの iBooks楽天ブックスの電子書籍 でご購入できます。
posted by 赤井田拓弥 at 19:04| Comment(0) | 電子ブック

2017年04月18日

無料ダウンロードキャンペーン中です。


 拙著『ディクテーションのススメ』ですが、当初「無料ダウンロードキャンペーン」ができない契約をしましたが、やっぱり多くの人にディクテーション学習の効果と学習の進め方を知っていただきたいと思い、急遽、販社との契約を変更し、今日から5日間、無料ダウンロードキャンペーンをいたします。

 
 MastER というアプリも無料で使えます。本の中に利用方法が書いてあります。

 こちらからどうぞ。

41mIBEghagL.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 17:39| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月17日

under と over と more than


    43.jpg

 バーの入り口にある掲示です。
 No One Under 21 Allowed は「21歳未満は入店禁止」 ですね。

 アメリカでは、ほぼすべての州で、飲酒できるのは21歳以上です。バーでの飲酒だけでなく、スーパーやリカーストアなどでアルコール類を買うときも、次のように聞かれ、ID を求められます。

 May I see your ID or something that tells your age?

 お酒を買いに行ったり飲みに行ったりするときは、パスポートなどの身分証明を持っていきましょう。

 親の使いで酒類を買いに行くこともできません。筆者は昔、コンビニの外にいた高校生くらいの子に 「これでビールを買ってきてほしい」 と金を見せられたことがありましたが、もちろん断りました。

 特に日本人は、実際の年齢よりも若く見られ、かなりの年齢の人でも ID の提示を求められることが多いようです。

 女性の場合は、かなり年配の人にも ID の提示を求めることがあります。でも、多分に社交辞令であったりします。

 アメリカでは、アルコール飲料を自動販売機で売ることは違法です。

 ちなみに、under は「(年齢が)…に満たない、…に達しなくて」という意味ですから、「…以下」ではなく「…未満」です。
 under 21 はまだ21歳になっていないわけですね。

 over は逆に 「〜より上」 ということです。ですから、over 21 は「22歳以上」となります。

 more than も同じように「〜より上」です。ですから、more than one は「2以上」ですね。

 下の写真は、TOEIC 第1回目(1979年12月実施)の解説本です。解説の執筆者の名前は、当時かなり著名な先生でしたけど。

    more-than-one.jpg

 more than one ですから 「2つ以上」 です。

 語義が1つもない辞書はないでしょうから、解説を書いているときに 「あれ?」 と思わなかったのでしょうか。

posted by 赤井田拓弥 at 15:24| Comment(0) | 電子ブック

2017年04月12日

『TOEICレジスタードマーク L & R Test を使って、英語の4技能を効率的に伸ばす方法』


 北九大の恩師に手紙を差し上げました。

 45年前に教わった先生です。先生は80代半ばを超えた方なので、電子ブックはお読みにならないだろうと勝手に考え、拙著『TOEICレジスタードマーク L & R Testを使って英語の4技能を効率的に伸ばす方法』のプリントアウトをお送りしたのでした。

 そうしたら、次のようなメールをいただきました。
--------------------------------------------------------------
 私も現役の頃は人並みに TOEI に関心がありましたが、赤井田さんのお手紙や資料を拝読し、これほど深い研究を進め、高い境地に至っているとは、正直感服いたしました。
 今後も益々この分野の雄として業績を示して下さい。
 ご成功を心から祈っています。

--------------------------------------------------------------


 この本です。英語学習に対する私の気持ちがこもった本です。ぜひ読んでください。

 99円です。

51gOOm8U1rL.jpg


目 次

1. TOEIC のアイデアは日本で生まれた
 A. コミュニカティブ英語能力が必要になってきた。
 B. テストの種類と目的、特徴など。
 C. TOEIC の内容とスコアの不変性。
 D. TOEIC スコアの意味するもの。


2. TOEIC と日本人の英語力
 A. TOEIC の表す英語能力と FSI スケール
 B. TOEIC 990 点でも英語が話せない?


3. TOEIC を使って4技能を伸ばす
 A.言語能力習得に必要な要因とは?
 B.中学から大学まで10年も勉強したのに…。
 C.どの時点でどんな学習をすべきか
 D.TOEIC スコアを基準に学習を進める。


4.4技能の伸ばし方と生活英語
 A.英語の4技能と、理解言語、表現言語
 B.4技能の伸ばし方 ― 理解言語は独習で。
 C.英語学習を完成させる生活英語



posted by 赤井田拓弥 at 19:53| Comment(0) | 英語で英文法

英語で英文法を学ぶということ ― コンマの使い方(Take a Break with Commas)


 Voice of America の Everyday Grammar という番組を聞きましょう。やさしい、ゆっくりとした英語です。

 きょうは、コンマの使い方 についてです。

 スクリプトを下に示します。下のシークバーをクリックすると音声が流れます。8分ちょっとあります。




 From VOA Learning English, this is Everyday Grammar.

 Imagine you are taking a trip in a foreign country. You are driving a rental car that you got at the airport.

 What could help you find your way in this strange land?

 Signs, for one thing.

 Think of punctuation as a series of signs. These signals clarify your writing. They show your reader what words are important, and what belongs together.

 Punctuation marks, like traffic signs, show your reader what is coming: a full stop, a minor turn or a sudden change of direction, for example.

 One of the most important – and most debated – punctuation marks is the comma.

 Today on Everyday Grammar, we will report on common uses of the comma. We will also tell about the importance of commas in American law, and how they still influence the meaning of laws.

 Do not fear: unlike driving on busy American roads, this report will be fun!


Common uses of commas

 The comma has many uses. Teaching guides say there are lots of ways to use commas in writing. Luckily, we can find patterns among all of these stylistic rules.

 The first, and perhaps most common, use of commas is to show a pause.

 Pauses are important in creative writing, such as poetry, and in speechwriting. In these kinds of writing, the relationship between written and spoken language is very strong.

 Historically, commas were used as a way to mark a short stoppage or break, instead of showing grammatical differences.

 However, in many kinds of modern writing, the comma serves a different purpose: to show what is different and what belongs together.

 Ann Longknife and K.D. Sullivan are writing experts. In their book, The Art of Styling Sentences, they note that commas generally serve two purposes: separating the main parts of a sentence and enclosing words and expressions.

 Consider the words you heard earlier in this report:

 "Today on Everyday Grammar, we will report on common uses of the comma. "

 The comma appears after the word "Grammar." Why is that?

 First, it shows the reader (in this case, Dr. Jill Robbins) that she needs to pause her voice. Second, the comma shows that what comes before it is serving a different grammatical purpose than what comes after it.

 In the example you heard, the phrase "In today's Everyday Grammar" gives information about what comes after the comma: "we will report on common uses of the comma."

 You could remove the words that come before the comma. So the independent clause, "we will explore common uses of the comma," could be its own sentence.

Stylistic considerations and editing

 In The New York Times newspaper, Carmel McCoubrey writes that the difference between comma usage styles is not always clear. Even when operating under the same stylistic guide, McCoubrey writes, different people will want to put commas in different places. In other words, there is some level of personal choice when it comes to comma placement.

 Comma placement is important - not just for writing papers and stories. Consider these two following examples:

 Part of the dispute in a recent legal case was related to the meaning of an Oxford comma. An Oxford comma is a comma that is used before the conjunction in a series of nouns. In other words, the comma makes clear that the final term is different than the others on the list.

 A second -- and perhaps more famous -- debate involves the second amendment to the United States Constitution. Both supporters and opponents of gun rights have argued about the meaning of the law. They have argued that the use of commas in the amendment changes the meaning.

 "A well regulated Militia, being necessary to the security of a free State, the right of the people to keep and bear Arms, shall not be infringed."

 Some writers, such as Adam Freedman, say the commas in the law are arbitrary, and that the sentence is best understood by taking the commas out. He points out that different versions of the law may have different numbers of commas. He adds that historically, punctuation was not used in the same way it is today.

 These disputes center around one common idea: commas are supposed to make language clearer. However, the commas in the laws created misunderstanding.

 To go back to our examples of traffic signs, it would be like reading a road sign pointing in two different directions. Both directions cannot be correct.


What can you do?

 So, if comma usage can be difficult for native speakers, what hope do English learners have?

 Luckily, there are two simple steps that can help you overcome problems with commas.


#1 Put yourself in the reader's position

 The first is to put yourself in the reader's position.

 Ask yourself if you are using commas that send clear signals to your reader. Are you always using commas in the same way?

 If you were driving on a road, you would expect the same signs to be used in the same way over and over again. With that in mind, you should always try to use punctuation consistently so that you do not confuse your reader.


#2 Use short, declarative sentences

 Another idea is this: write short sentences. In other words, limit the amount of information you include in each sentence. If your sentence has many pauses, then you are increasing the chances that you will confuse your reader.

 The next time you are reading in English, look for the commas. When and why does the writer use a comma? Is there a stylistic or grammatical reason they use the comma? How does the comma separate the different sentence elements?

 With time and effort you will learn how to use commas effectively.


I’m Jill Robbins.

And I'm John Russell.


posted by 赤井田拓弥 at 10:56| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月11日

US Sends Navy Strike Group to Korean Peninsula

 Voice of America の As It Is という番組を聞きましょう。やさしい、ゆっくりとした英語で、ホットなニュースを聞くことができます。

 音声が低いなと感じたら、左のスピーカーマークの「」で調整してください。時間は5分21秒です。

 


2017-04-10-1.jpg
The aircraft carrier USS Carl Vinson (CVN 70) transits the Philippine Sea. (U.S. Navy photo by Mass Communications Specialist 3rd Class Kurtis A. Hatcher/Released)


 The United States Navy has sent a group of warships to waters near the Korean Peninsula as a show of force to North Korea.

 The strike group is led by the USS Carl Vinson aircraft carrier. It includes two guided-missile destroyers, a guided-missile cruiser and an attack submarine.

 After stopping in Singapore, the strike group had planned to move on to Australia, but was ordered to head north instead.

 A spokesman for the U.S. Pacific Command, Dave Benham, said the move was a "prudent measure to maintain readiness and presence in the Western Pacific."

 Benham said currently the number one threat in the region is North Korea. Pyongyang continues a “reckless, irresponsible, and destabilizing program” of missile tests and nuclear weapons development, he said.

 U.S. National Security Adviser H.R. McMaster said President Donald Trump had asked him and other officials to provide suggestions for removing the threat of a nuclear-armed North Korea.

 McMaster told Fox News that options will be considered “to remove that threat to the American people and our allies and partners” in the area.

 He added that Trump and Chinese President Xi Jinping agreed during their meeting last week that North Korea’s "provocative behavior" was unacceptable.


2017-04-10-3.jpg
President Donald Trump and Chinese President Xi Jinping shake hands at Mar-a-Lago, Friday, April 7, 2017, in Palm Beach, Fla. (AP Photo/Alex Brandon)


 The strike group deployment to the Korean Peninsula comes after American missiles struck Syrian military targets last week. The airstrikes followed a deadly chemical weapons attack blamed on Syrian forces.

 The Tomahawk missiles fired into a Syrian airfield were launched from the USS Porter – a guided-missile destroyer deployed in the Mediterranean Sea.

 U.S. Secretary of State Rex Tillerson said the military strike against Syria was a warning to other countries, including North Korea, that “a response is likely” if they present a threat.

 Tillerson told ABC News this would include nations that “violate international agreements, fail to live up to commitments” and become a “threat to others.”

 A South Korean Defense Ministry spokesman said he considers the strike group a response to the "serious situation on the Korean Peninsula."

 North Korea has fired off several test missiles in recent months and is reportedly planning another nuclear test. Many nations, including ally China, have condemned the tests. The United Nations has also demanded that North Korea give up its nuclear arms program.

 On Monday, South Korea and China said they had agreed to place stronger sanctions on North Korea if it continues nuclear and missile tests. The agreement was reached during talks between the top nuclear negotiators from both countries.

 North Korea is already subject to sanctions ordered by the United Nations Security Council. South Korea’s negotiator told reporters the latest discussions did not include the possibility of a military response to North Korea’s continued testing programs.

 North Korea has promised to strengthen defenses against airstrikes like those carried out in Syria. A North Korean official said those attacks proved that the North needs nuclear weapons to protect itself against America’s "ever more reckless moves towards war."

I’m Bryan Lynn.
posted by 赤井田拓弥 at 10:35| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月10日

あなたがイメージした集まりではありませんぞ。

48.jpg

「Kobey's でのフリーマーケットは午前7時から午後3時までオープン」

 この swap は 「交換する」 という意味です。最近ニュースでも聞かれる「通貨スワップ」の swap ですね。

 meet が付いていると、ついほかの集まりをイメージしてしまうかもしれませんが、swap meet は 「フリーマーケット」 のことです。


≪フリーマーケットのこと≫
 「フリーマーケット」のつづりは flea market です。「蚤の市」のことです。free market とつづると、「自由市場」という意味になります。

 flea(ノミ)という語が使われるいわれは、Dictionary of Word and Phrase Origins という辞書によると、次のように書かれています。

 The reason for the name is simply that there are so many secondhand articles of all kinds for sale that they are believed to gather fleas.
 「その名前の理由は、単に古くてノミがたかっているかもしれない物が数多く売られているから」

 アメリカの人たちは、物をやたらと捨てません。要らなくなった物でも、他の人には必要なことが多いので、フリーマーケットやガレージセールなどで売ったり交換したりして、次の人に使ってもらいます。
 また、写真は昼間の swap meet のお知らせですが、夏の間の暑い時期などは、夕方になってからドライブインシアターなどで開催することも多いようです。

午前・午後の表し方
 時刻は <数時+a.m. または p.m.> の語順です。日本では AM 10 とか PM 5:00 のように表示してある掲示をよく見ますが、 a.m. p.m. は数字のあとにつけます。また、ふつうはピリオドを付けます。

  meet は「〜大会」という意味でも使われます。
   an athletic meet 「運動会」
   a track meet 「陸上競技大会」


 こうした看板などの表現は、『この看板の意味わかりますか?』で、こちらからどうぞ。

SeikatuCover_web.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 14:45| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月07日

なぜ、わざわざ Park Parallel と指定する?


  8.JPG

 Park Parallel は 「縦列駐車すること」 という意味ですね。

 これは坂道での駐車の仕方を示している標識です。特に坂道の多いサンフランシスコでは、この表示のとおりの駐車方式を見かけます。
 
 parallel というのは、縁石に対してパラレルに(平行に)ということですね。

 なぜわざわざ 「平行に」 と指定するのかと言うと、縁石に直角に停めると、車が横転しかねないほどの急な坂道もあったりするからです。

 それと、アメリカでは、多くの場所で下の写真のような斜め駐車も多いからです。道路が広いアメリカならではの駐車方法ですね。

DSC00249.jpg
 
 続く表現の

  Cramp Wheels to Curb  Set Brakes

は、「タイヤを縁石に接触させること」「ブレーキを引いておくこと」ということです。

 では、語句の意味や用法を見ていきましょう。

park parallel「縦列駐車する」
 → parallel は「平行な」という形容詞で、「並行に」という副詞の意味もあります。「縁石や歩道、道路に平行に駐車する」ということです。

 第二次大戦後、日本にいわゆる進駐軍が駐留していた頃、道路標識に多くの英語が使われました。当然日本人が書いたのでしょう、Please park vertically. という標識があったのだそうです。「縦列に」を「縦に」と誤解し、vertically と訳したのでしょうが、これだと、車を空に向かって縦に停めることになってしまいます。

cramp wheels to curb「車輪を縁石に接触させる」
 縁石(curb)に並行に停め、下り坂であれば、前進したときに前輪が縁石にぶつかって止まるようにタイヤを縁石側に向けます。
 上り坂であれば、車が後ろ向きに下がった場合に前輪が縁石にぶつかるようにして停めます。

 curb は、車道と歩道の境にある「縁石」で、TOEIC Test の写真問題でもよく出てきます。

 駐車違反にはならない場所でも、坂道では、このようにタイヤの向きをしっかりと縁石に向けて停めないと、駐車違反の切符を切られます。


 こうした標識や看板を使った表現は、『この看板の意味わかりますか』で学習できます。

SeikatuCover_web.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 14:45| Comment(0) | 電子ブック

2017年04月06日

L>R 型は、損!


 TOEIC のスコアバランスをたずねると、「私はリスニングスコアのほうが高いんですよ」と言う人は、どこか自慢げです。

 でも、自慢できることなのでしょうか。

 日本語の場合で考えてみましょう。
 リスニング力に比べてリーディング力が弱いということは、人の話やテレビ、ラジオで言っていることは分かるけど、本や新聞を読んだりしてもよく理解できないということになりますね。

 読解力がないわけですから。

 これでは、云々を「でんでん」と読んだ大臣や、台本が読めずにルビを振ってもらったりするタレントと同じですね。

 L>R 型は「ネイティブ・スピーカー型」とも言います。つまり英米人に近いということで、実は望ましい形なのでしょうが、これは英語がうんとできる人の場合です。

 たとえば、リーディングスコアが400点を超えてからのネイティブ・スピーカー型であれば、その後の英語力の伸びも期待できます。

 ですが、それ以前でのネイティブ・スピーカー型はその後の英語力の伸びが鈍化します。


 下の表を見てください。表はクリックすると拡大します。

cepac.jpg


 これはセパックCEPAC=Communicative English Proficiency Assessment and Counselling System)というコンピューター・プログラムで算出したものです。

 セパックについては、拙著『TOEICレジスタードマーク L & R Testを使って、英語の4技能を効率的に伸ばす方法』に詳しく書いてあります。

 「研修時間」というのは、目標であるトータル600点に到達するのにかかると予測される時間です。
 
 四角で囲った2人のスコアは、いずれも450点です。しかし、600点を取るまでにかかる時間は、上の人が350時間なのに対して、下の人は500時間となっています。実に150時間もの差です。

 どうしてでしょうか。

 それは、上の人のリーディングスコアが高いからです。トータルスコアは同じですが、下の人のリーディングスコアが195点なのに対して、上の人は100点近く高い285点です。この差によって、150時間もの差が研修時間に現れるのです。

 お金を払ってこれだけの時間を使うとすると、大きな金額の差になります。

 大損です。

 つまり、「先にリーディング力を伸ばしましょう」ということです。


 拙著『TOEICレジスタードマーク L & R Testを使って、英語の4技能を効率的に伸ばす方法』はこちらからどうぞ。99円です。
posted by 赤井田拓弥 at 10:09| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月05日

「時代」を表す era と period の違い


 拙著『中学レベルの英語で東京を案内する本』は、東京のいろいろな公園や散歩道を英語で紹介しています。
 現況の説明だけではなく、歴史的な背景も紹介しています。そのため、江戸時代とか明治、大正時代のことも出てきます。

 「中学レベルの英語で」ですから、もちろん英語で書かれていますが、その日本語訳や重要表現もあります。

 私は、この本の中で era period を区別して使いました。

 「江戸時代」を Edo Period と表し、「明治時代」や「大正時代」は Meiji EraTaisho Era としました。

 era period も「 時代」 ですが、 使い方に少し違いがあるそうです。 period は「 ある長さの特定の時代」を表し、 era は、ある君主や王が君臨した時代を指します。

 江戸時代には、多くの天皇や将軍がいましたので、period で表します。そして、明治以降は1つの時代に1人の天皇の時代で、明治、大正、昭和のように区切っていますから、era を使いました。

 よく、ネットやほかの本などでは、Edo period のように、Edo は大文字で始めても、period は小文字のままという表記を見ますが、固有名詞につながった普通名詞も大文字にするのが表記のルールです。
 ですから、例えば「新宿駅」も Shinjuku Station のように両方を大文字にします。

 本書は、ゆっくりとした音声の英語も無料でダウンロードできますから、シャドーイング学習などで覚えておくと、外国の人たちを案内するときに使えます。

 こちらからどうぞ。


TokyoAnnai.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 09:58| Comment(0) | 英語で英文法

2017年04月04日

VOA ディクテーションモニターの一例(その2)


パワーアップリスニング』でVOAディクテーションのモニターの結果を、あと2人紹介しましょう。ディクテーションの正解率の推移です。

 グラフはクリックすると拡大します。

2017-04-03-5.jpg


 12月8日までは正解率が大きく上下していますが、その後は一定して上昇調です。下がった日でも、小さい下がり方です。

 このモニターさんの解答の傾向から、このたびの新刊本『ディクテーションのススメ』でも詳しく取り上げている「音声変化の現象」に惑わされている面があることが分かりました。

 特に「消失現象」つまり
ストレスの置かれない母音は消失する
という現象です。include clude と聞き取ってしまっているところがありました。
 
 また、
前の単語の語尾と次の単語の語頭が同じ子音の場合、前の単語の語尾が消える
という現象にも悩まされています。

 Officials say ... などです。

 このように見ていくと、ディクテーション学習は、自分の弱点がよく分かる学習法だとお分かりいただけると思います。

 次のモニターさんです。

2017-04-04.jpg


 この人は、ほぼ毎日、あるいは1日に2回、ディクテーションを行った、非常に熱心な人でした。

 グラフを見ると、今までの人たちと同じように、10回目あたりまでは激しい上下を見せていますが、そのあとは高いところで安定してきています。

 12月25日の2回目だけがストンと落ちています。この時、ご本人は次のようなコメントを添えて採点しています。

「この課題はなんだかとても難しく感じました。イメージが湧かなかったのです。だらだら時間をかけても堂々巡りのまま終わるような気がしてしまって、中途半端なまま答え合わせをしてしまいました。ちょっと不本意な結果です。」

 この人やディクテーションしたニュースをチェックしてみると、「堂々巡り」のイライラ度が伝わってくるような解答でした。

 例えば、an earlier disputes end a talks のように、an a があるのに複数形にしてしまったりという個所がありました。平常心の時はたぶん見直しで気が付くレベルです。

 例えば、自分に興味がないニュースとか自分の分野ではないニュースなどでは極端に正解率が悪くなることがあります。

 しかし、逆に言うと、こうした間違いをするということは、
「物理音声の認識」 から 「内容の認識」 に変化しつつある
ということですから、それだけ進歩したということなのです。

 ディクテーションは、このように
自分で自分の進捗がよく理解できる学習法
なのです。


 『ディクテーションのススメ』は、こちらからどうぞ。

41mIBEghagL.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 19:26| Comment(0) | 英語で英文法

VOA ディクテーションモニターの一例(その1)

 
 以前に『パワーアップリスニング』(朝日出版社) という雑誌の執筆・編集を担当していたとき、VOA ディクテーションのモニターを募集し、一定期間、Special English (現 Learning English)のディクテーションをやってもらったことがあります。

 下のグラフを見てください。

2017-04-03-4.jpg
グラフは、クリックすると拡大します。

 11 月16日までとそれ以降とがまるっきり違った傾向を見せていることに気づかれることでしょう。

 このときのモニターさんは、「11月16日までは 聞き慣れない固有名詞が出てくると、文の構造自体がわからなくなることがあった」 と言っていました。

 文の構造自体を音声に惑わされていた状態だったのですね。

 これが11月19日を境に正解率のばらつきが見られなくなり、安定してきています。

 つまり、固有名詞と他の品詞との区別がはっきりできるようになったということです。

 ニュースに限らず、英語のなかで固有名詞の占める割合はそんなに多くありませんから、固有名詞と他の品詞との区別がつけられるようになるだけで、ずいぶんと気が楽になるはずです。

 こうなると、ディクテーションのたびに、文の構造や文法の再構築ができるようになり、楽しくなります。そして、ディクテーションに弾みが出てきます。

 そうすれば、正解率(つまり英語能力)がぐんと上がってくるというわけです。
posted by 赤井田拓弥 at 09:35| Comment(0) | 電子ブック

2017年04月03日

ウェブ上のディクテーション専用学習アプリで、正解率を自動的に判断!


 MustER というディクテーション学習アプリがあります。MustER は、ディクテーション学習専用に開発されたアプリです。

 ここです。

http://www.mustersns.com/muster/

 ディクテーションは誰でもすぐに始めることができますが、継続がポイントです。そして、こうしたディクテーション学習専用のアプリを使うことで、モチベーションを持続することができ、学習を続けることができます。


(1) 専用アプリによるスムーズな学習環境

 ディクテーション学習では、一度聞いただけでは聞き取れなかったり、覚えきれなかったりしたときに何度も同じ箇所を聞いたり、一時停止したりする必要があります。

 その操作が簡単かどうかでディクテーション学習の効率は大きく変わります。使い慣れた機器やソフトがあればそれを使ってもかまいませんが、MustER は音声を聞き直したり一時停止したりする操作がキーボードだけでできるようになっています。

 したがって、ディクテーション学習中にキーボードから手を離す必要がなくなり、より効率的に学習を行えます。

 また、答え合わせも自力で一語ずつスクリプトと合わせていくことも可能ですが、MustER を使えば一瞬で済むので、時間を大きく節約できます。また、間違えた箇所について、スペルミス、聞き漏れなどの分類もしてくれます。


(2) 豊富なディクテーション素材

 MustER にはディクテーションの素材が豊富に揃っています。多くの素材が難易度なども含めて細かく説明されているので、自分にあった素材を選ぶことができます。


(3) ユーザーのランキングでモチベーション維持

 MustER はユーザーが個人のアカウントを作成して学習するサービスで、自分が過去に行ったディクテーションの結果などを見ることができるので、学習を進めていけば成長を実感することができます。

 下の URL MustER へのリンクです。MustER では、「ディクテーションのススメ」のグループに登録することで、本書の第2章の練習問題と第3章の実践問題を無料で学習できるようになっています。

下記の URL から無料の会員登録をして、MustER を体験してください。

http://www.mustersns.com/muster/

 登録が終わりましたら、左上のメニュー「MustER Dictation Menu」から「マイページ」を選択し、一番下にある「グループ追加」内の本書『ディクテーションのススメ』をお選びください。

 左上メニュー「MustER Dictation Menu」から学習選択をお選びいただくと、本書の教材が表示されますので、行いたいレッスンを選び、学習を進めてください。


2017-04-03-1.jpg
posted by 赤井田拓弥 at 13:46| Comment(0) | 電子ブック

ディクテーションの正解率と TOEIC スコアとのあいだに相関性があるということは?


 これまでの記事で、過去に行った実験調査で、ディクテーションの正解率と TOEIC スコアのあいだには、非常に高い相関関係が認められたということを書いてきました。

 それがどういうことを意味するのかということについて、ちょっと書いてみましょう
 
 ディクテーションは非常に簡単で分かりやすい学習法です。簡単で、しかも直接の先生を必要としない学習法です。
 つまり、個人学習用のプログラムとして最適だということになりますね。

 ですが、個人学習用プログラムにたいした効果が見込めないのであれば、それを使って学習しても意味がありません。

 そこで、TOEIC を考案され、TOEIC の神髄を知っておられた三枝幸夫教授と私たちは、Voice of AmericaSpecial English (現 Learning English)を使って、検証を行いました。
 
 もし TOEIC スコアとディクテーション正答率との間に高い相関があるとすれば、VOA ディクテーション・プログラムは、TOEIC 同様、英語能力を正確に評価測定できることが証明されたことになると仮定してみたわけです。

 それと同時に、このプログラムを使って正解率と効果的に学習すれば、英語能力を伸ばすことができることが予測されます。

 つまり、ディクテーション学習を続けて正解率が確実に上がっていけば、TOEIC スコアも上がったことが類推され、同時に英語能力が上がったことが確認できるということです。


実験調査の結果


 調査のいきさつは『ディクテーションのススメ』という本に詳しく出ていますので省きますが、統計として十分に検証に耐えうる被験者の数と過程を経て出た数値は、次のとおりでした。


TOEICリスニングスコアとの検証結果
l-3.jpgl-3.jpg


TOEICリーディングスコアとの検証結果
r-3.jpgr-3.jpg


TOEICトータルスコアとの検証結果
t-3.jpgt-3.jpg


TOEICスコアとディクテーション正答率との相関係数

 相関係数は次のとおりになります。相関係数1は100%相関性があるということです。そして、0.5で「高い相関性が見られる」と言われていますから、下の数値がいかに高いかがお分かりいただけるでしょう。

ディクテーション正答率との相関係数

TOEIC-L(Listening)との相関係数:0.830
TOEIC-R(Reading)との相関係数:0.825
TOEIC-T(Total)との相関係数:0.872



 調査を指導した三枝幸夫教授も、次のように驚きの感想を述べられました。

 正直言うと、当初はこのような結果が出るとは思ってもみなかった。実験以前に何となく感じていたことは、ディクテーションというのは耳から聞いた英語を書き取るという作業を意味しているので、当然 Listening の相関が高く、Readingとの相関は無視できるくらいに低いのではないかと思っていた。


ディクテーションのススメ』は、こちらからお求めください。

41mIBEghagL.jpg

posted by 赤井田拓弥 at 11:59| Comment(0) | 電子ブック