2014年09月25日

アリのままで


 おとといの秋分の日も畑仕事だった。ひと休みして茶を飲んでいると、目の前にアリが何匹か歩いていた。そのうちの2匹を捕まえて、こう聞いた。

 「君たちはキリギリスにはなりたいと思わないのか。夏のあいだも、秋になっても楽しく歌って暮らせるぞ」

 すると、彼らは答えた。「いいのだ。僕らは アリのままで〜 土にもぐって〜 アリのままで〜 ご飯を蓄えるの〜

 そして、1匹が私に Let me go. と言った。 お、Let it go. ではないのか? もう1匹は Let us go. と言った。

 そして、彼らを解放してやると、1匹がもう1匹に Let’s go. と言った。

 それでいいのだ。君たちはありのままで。Let it go. Let it go.

DSC00054.jpg