2014年01月26日

寒中の一息


 大寒のなか、今日はちょっと暖かかった。
 近くの公園にコブシのつぼみを見に行ったが、まだ小さいようだ。

 写真はクリックしてください。大きくきれいな写真になります。


2400.jpg


 そして、今年初めてのちょっと本格的な畑仕事。タマネギの草むしりと土寄せ。久しぶりに鍬を使ったので、疲れた。

20140126-7.jpg



 白菜は、寒くなる前に縛っておいたので、まだ食べられる。

20140126-6.jpg



 ブロッコリーは、中心の大きなかたまりを収穫したあと放っておくと、脇芽が出て食べられるくらいの大きさになる。

20140126-5.jpg



 これは野良坊。3月半ばあたりからつぼみを食べられるようになる。

20140126-4.jpg



 キャベツは、寒さのために少し紫色になっているが、十分にまだ食べられる。

20140126-3.jpg



 これは、小松菜。秋に芽を出したのが花をつけている。

20140126-2.jpg



 そして、今日は人参の収穫も、30本ほど収穫した。

20140126-1.jpg

 さあ、春も第三コーナーを回って第四コーナーにさしかかっているあたりか。少しずつ百姓仕事の準備もしていかなきゃ。


 

posted by 赤井田拓弥 at 18:23| Comment(0) | 雑文