2011年03月10日

主な著書の写真 ― その2

 このページは私の過去の作品を掲載するために作ったものです。

『CDを聞くだけで英単語が覚えられる本』
『CDを聞くだけで英単語が覚えられる本[中級編]』
『CDを聞くだけで英語表現が覚えられる本』
『CDを聞くだけで英熟語が覚えられる本』
 (以上、中経出版)

chukei-1.jpg

 『CDを聞くだけで…』 シリーズの4冊です。
 英語と日本語を別々のトラックに収録し、リピーティングやシャドーイングなどのトレーニングにも使えるように工夫なっています。語義を英英でも収録してあることが評価されています。

 この4点はいずれも、韓国や台湾、中国で翻訳出版されました。その写真はこちらをどうぞ。 


 また、この4冊のうち 『CDを聞くだけで英単語が覚えられる本』 と 『CDを聞くだけで英語表現が覚えられる本』 は、2010年12月に、カラー版として改訂されました。右の写真をご覧ください。


『新TOEIC®テスト 米・英・豪・加 比較リスニング』(アルク) 

alc-1.jpg

 新TOEIC®テストでは、従来のアメリカ発音に加え、イギリスやオーストラリア、カナダの発音も採用されることになりましたので、その出題形式に準じた対策本です。イギリス英語やアメリカ英語、オーストラリア英語の特徴と違い、その聞き取り方のコツを詳しく解説しています。


『ゆっくり耳英語』

ascom.jpg

 VOA (Voice of America) の Special English というゆっくりとした英語を使い、その音素の変化やディクテーションの仕方などを学習するものです。
 Special English は、1500語レベルの単語を使い、1分間に100語というゆっくりとした英語ですから、聴き取りやすく、初期の学習に最適です。


『別冊宝島』 のシリーズです。

takara-1.jpg

takara-2.jpg

 『英語で東京を案内できますか』 は、かなり好評を博しました。

 続きは、著書の写真3をご覧ください。
posted by 赤井田拓弥 at 17:14| Comment(0) | 臨時増刊号