2011年03月02日

聖書の表現を見てみましょう。


 今日は聖書の表現です。


break bread 
「パンを分かつ」
 ― 『新約聖書』より

英語の表現を見てみましょう。
・what Jesus and the disciples did at the last supper
・eat together in order to enjoy each other's fellowship


パンを分かつ

 最後の晩餐の時、イエスは自分の肉と血を意味するパンとぶどう酒を弟子たちに分け与えました。「食事をともにする」 という意味の breaking bread という言葉は、この最後の晩餐に由来しています。
 また、プロテスタントには聖餐式、カトリックには聖体拝領という儀式があり、ここでは、信徒がパンとぶどう酒を分かち合い、信仰を確認します。

A: Marty, you seem quite friendly with our new neighbors.
B: We broke bread together last night.
A: That’s nice. We all ought to welcome them to the area.
B: I’m thinking of having a cookout next weekend. We’ll invite them. What do you think?
A: That may be a good idea. Why don’t we invite the Wilsons, too?

A:マーティー、あなた、新しいご近所さんとずいぶん親しそうね。
B: ゆうべ、一緒に飲んだんだ。
A:それはよかったわね。ご近所さんは歓迎しなきゃね。
B:来週の週末に、外でバーベキューをしようかと思ってるんだけど。彼らを招待するんだ。どう思う?
A:いいんじゃない。ウィルソンたちも誘ってみたら?

 それでは。
 今日はちょっと手抜きですね。ふらふら
posted by 赤井田拓弥 at 10:38| Comment(0) | 聖書の表現